10/09/2017

"solvent" by hayataro hirugami (Wasabi Tapes)

"solvent" by hayataro hirugami (Wasabi Tapes)

Wasabi Tapesよりhayataro hirugamiの新作「solvent」をリリースした。長崎在住(ということになっている)のアンビエント作家である彼。その名を「昼神早太郎」と言うが、これは昼神温泉と早太郎温泉から拝借したパロディーである。JR東日本の旅行企画にもまさにその並びの文字がある。彼の正体は明かしていいのか迷うが、今回はhayataro hirugamiを独立したエゴとして迎えよう。
---
私は彼の音楽が好きだ。日本の作家で信頼を置ける人物というのは限られてくる。音そのものというより、「佇まい」が私にとっては重要になってくるし、そういった意味で彼の静かさはどこまでも広がっていく水滴の波紋のようで、とにかく心地がよい。彼と先日の「インフラ INFRA」で初めて顔を合わせた。柔らかい雰囲気と落ち着いた話し方だった。彼の家族の話をそこでした。愛、がいま一番良い。